竹鉄砲作り

今回は竹藪の竹を切って、竹鉄砲作りをゆり組(年長組)が行いました。 保護者の有志の方がお手伝いで参加してくれました。 思いっきり枝落とし 枝を落とした竹をみんなで運びます のこぎりで竹を切り始めますが、なかなか思うように のこぎりが動いてくれず…

好きな食べ物

今年も近江町市場の「ぼくの・わたしの好きな食べ物」絵画コンクールに応募するために好きな食べ物の絵を描きました。 ゆり組(年長組)の作品 すみれ組(年中組)の作品

6月生まれの誕生会

6月生まれのケーキパーティーをする前に、Y君の好きなノア文庫でお祝いの会をしました。 キッチンの先生が作ってくれた特別おやつをいただきました。 二階のホールで誕生会 6月生まれのお友だちがケーキを飾ってハッピーバースデー みんな一つ大きくなって…

職人業!

園庭の築山を子どもたちが手で削って、少しずつ崩れてきています。 最近、コテをかけるのを楽しんでいる子どもたちが集まって築山の修理を始めました。 築山の崩れた所を土で埋めています。 職人のような手つきで修理をしています コテの扱いも上手になりま…

アスレバルの放映

アスレバル石川2022の放映がありました。 ファミリーのゆり組さんがスタッフルールにやってきました。 いよいよ始まりです。 テレビの画面を見ながら、歌もダンスもちょっと遠慮がちに一緒に楽しんでいました。 時々馬場のTシャツが映ると、みんな大歓声でし…

いろんな形のケーキ

ゆり組(年長組)の子どもたちが今熱中しているのがケーキ作りです。型抜きをしたり、花びらや木の実を飾ったり、様々な道具を使って作っています。 今回はグループで話し合ってケーキを作りことにしました。 直ぐに取り掛かるグループもありましたが、なか…

Sちゃんの挑戦

Sちゃんが(年少組)園庭で泥水を茶碗ですくってペットボトルに入れていました。何回も何回も繰り返す姿に惹かれてしばらく見ていました。 泥水がいっぱいになると 竹の上に流しました。Sちゃんは流れる様子より、ペットボトルの泥水が気になっているようで…

履けたよ

さくら組さん(1歳児)が玄関にすわっていました。 何してるのかな? 靴を履いていました。 履けた。(反対なんて気にしない!) 女の子たちもがんばれ! いろんなことが自分でできるようになった1歳児、成長の早さに驚きです。

この花のように

幼稚園では子どもたちとどんなことをお祈りしたいかを話し合い毎日過ごしています。 花も人も神様から与えられ、守られ、愛されて育ってきたことを忘れずに、神様からいただいた恵みをみんなで分かち合い、そして日々の当たり前のことに目を向け感謝しながら…

花の日

朝からとても良い香りがホールから漂ってきます。今日はみんながお家から持ち寄ったお花を飾って花の日礼拝を守りました。 花の日とはキリスト教教会行事の一つで、6月第2日曜日の「花の日」に子ども達が教会に花を持ち寄って花を飾り、神さまに感謝しなが…

アートの部屋で

「これダメ!」「それもダメ!」ということが多くなっていますが、子どもたちのやりたいだけできる場所としてぐちゃぐちゃ遊びができるアートの部屋を園舎作りたいと思いました。 ハサミがなくても手で紙ビリビリと思いっきり破って、小さくちぎった新聞紙を…

お友だちと一緒

朝早くからたんぽぽ組さん(2歳児)が車で暴走中です。 トンネルもヘッチャラです。 歩き出したもも組さんもロディに乗れた。みんなと同じでうれしそう。 お部屋ではお料理に大忙しです。 たんぽぽさんが一大事を見つけました。 さくら組の二人が車の取り合…

大きな金沢スイカを頂きました。

おおきなスイカをテーブルの上にのせました。 好きな食べ物を描いていた子どもたちが、急にスイカを描き始めました。 \ どれも美味しそう! 本物の魅力が子どもの絵に表れていました。

ボランティアのおかげ

馬場幼稚園ではボランティアでお母さんたちがさまざまな実行委員活躍をされています。 ここ2年間はコロナのために開催できませんでしたが、今年は安全を第一にしながら実行委員会活動をしています。畑チームは子どもたちと野菜を植えたり、草むしりや水やり…

お庭で

ばら組(年少組)とたんぽぽ組(2歳児)がお庭で遊んでいました。 上る 砂を詰める 水を混ぜる 掘る・踏む 感触を楽しみながら遊んでいます。 一人でもお友だちと一緒でも楽しいんだよね

みんな違ってみんな良いんだよね

アスレバルでパンダグループとして参加した競技は『動物村の大運動会』でした。 子どもたちは動物に変身してオオカミにシッポをとられないように逃げるという競技です。(一般的に言えばシッポ取りゲーム) それぞれ動物に変身して入場です。 近くにオオカミ…

アスレバル石川2022

最高のお天気の中でアスレバルが3年ぶりに西部緑地公園で開催され、34園1100人の年長組の子どもたちが参加しました。 アスレバル頑張るぞ! 保護者がスタンドから応援してくれました。 (望遠レンズで保護者を眺める園長、悪趣味かもね。) 開会式は『世界…

Sくん頑張ってるね

あちこちでどろんこ遊びが広がっていました。 築山の網の上に座ったS君がどろんこ遊びをじっと見ていました。S君が見ているのは、お友だちの足元でした。 しばらくすると、どろんこの中を歩くお友だちの姿を見ていたS君が、足を抱えて下を向いていました…

沢山雨が降ったので

アスレバル(幼児体育祭)が延期になりましたが、昨日からの雨で園庭はあちこち水溜り、子どもたちが歩くとベタベタドロドロになりました。 早速年長さんが水路作り 小さなクラスの子どもたちはドロドロの感触を楽しんでいます。 水路がドンドン広がって 気…

好きな食べ物

給食にパイナップルがついて、子どもたちは大喜びでした。 美味しそうに食べていたので、すみれ組さんと好きな果物の絵を描くことにしました。 本物の果物を準備できなかったので、図鑑を見たり絵本を見ながら描きました。 クレヨンで描いた絵に絵の具で色を…

お友だちが遊びに来ました。

コロナで開催することができなかったももちゃんクラブをやっと開催しました。 密を避けて今回は15組の親子の参加でした。 お友だちが来る前にもも・さくらさんはおやつを食べてから遊ぶことにしました。 お片付けも上手になりました。 お部屋で好きな好き…

アスレバル(年長組)

アスレバルが近づいています。(お天気が心配されますが…。) 当日は年長組の子どもたちはパンダグループとして参加しますが、そのための最後の準備をしてします。 当日はダンス、パラバルーンに参加します。 ゲームは好きな動物に変身して先生のオオカミと…

百万石まつり

昨年は新型コロナ感染拡大により中止されていた金沢百万石まつり71回が行われました。 浅野川では3日午後7時から8時に4年ぶりの「加賀友禅燈ろう流し」が行われました。華やかな図柄の燈ろう600個が川べりに並びました 2018年の燈ろう炎上を受…

歯科検診

内科検診の時に泣いていたももさんもさくらさんも、先生の膝で大きな口を開けて歯を見ていただきました。 お友だちの様子を真剣に見ているさくらさん たんぽぽさんの真剣な顔・顔 内科検診の時には挨拶もできなかったばら組さんが「よろしくおねがいします」…

幼児体育祭 アスレバル(年長組)

来週に予定されているアスレバルの練習をしています。昨年はコロナのために、地区別に分散し観客なしで行いましたが、今年は西部緑地公園に集まって行います。 西部緑地公園を想定して近くの公園で、ダンスやパラバルーンの練習をしました。 スタンドでお家…

砂場で

砂場の砂が少なくなったので、熊野さんに砂を入れてもらいました。 作業を高みの見物です。 すなばの砂の感触に絶叫し、思いっきり遊びたかったのですが、いろんなクラスが混ざって満員になりました。 そこで、年長組さんは土の方に移動して、固くなった土を…

ペンテコステ礼拝

今日は教会のペンテコステ礼拝を守りました。 ペンテコステとは、イエスキリストが十字架の死から復活されて、天に昇られてから10日後のこと。 ※五旬祭(ごじゅんさい)の日に、12弟子を中心とした120人の信徒たちが同じ場所に集まっていました。 すると突然…

すみれ組の森のようちえん

昨日からの雨が上がるか心配されましたが、子どもたちが夕日寺自然園に到着したころには日差しを感ずるようになりました。 お山に挨拶をして静かに耳を澄ますと、いろいろな鳥の声が聞こえました。 キーさんに『葉っぱきらきら』を読んでもらって、いろんな…

手がかり(年長組)

年長組で手がかりノートを持っています。 なんでだろう。わからない。 分からないことをわかりたい。 わからないときどうする調べる。 調べるってどうするの?お母さんに聞く。図鑑で調べる。手がかりを見つける 手がかりって何かな? そんな会話から生まれ…

グミのその後(年長組)

園庭のグミの実がまた赤くなっていました。 美味しそう! 今日は誰が食べるか? 昨日食べたからもういらない あんまり食べたくない、 絶対食べたい 食べたい子どもが集まってみるとグミの数より多いことがわかりました。 そこでどうやって食べる子をきめるか…