仮園舎が少しずつ見えてきました。

星稜スポーツセンターをお借りして、仮園舎を建築中ですが、床や壁が新しくなり、見違えるようになりました。

f:id:baba_rumiko:20200128171521j:plain

f:id:baba_rumiko:20200128171612j:plain  4 歳児保育室

f:id:baba_rumiko:20200128171542j:plain

f:id:baba_rumiko:20200128171754j:plain

f:id:baba_rumiko:20200128171816j:plain  5歳児の保育室

f:id:baba_rumiko:20200128171831j:plain  トイレ

この建物に子どもたちの歓声が聞こえるのももうすぐです。これからこの環境でどんな保育を展開しようかと、あれこれ考えている園長です。



 

鬼の面作り

 

f:id:baba_rumiko:20200128164944j:plain

f:id:baba_rumiko:20200128165005j:plain

f:id:baba_rumiko:20200128165108j:plain

f:id:baba_rumiko:20200128165028j:plain

f:id:baba_rumiko:20200128165144j:plain

f:id:baba_rumiko:20200128165220j:plain

昨日のパーツを組み合わせて、お面の土台を作りました。

そのあと、どうしたら怖い顔になるかを考えて鬼の面を作り上げました。

大きさ、長さを目測したり、段ボールを必要な大きさに切ったり、セロテープのわっか留め、ホッチキス留めなど、いろいろな作業ができるようになりました。

あったかいね

関東地方が雪の予報なのに、金沢はぽかぽか陽気です。

大きい組がいないので、お庭は年少組さんが遊んでいました。

f:id:baba_rumiko:20200128164443j:plain

f:id:baba_rumiko:20200128164459j:plain

f:id:baba_rumiko:20200128164514j:plain

暖冬で雪のないのはちょっと寂しいですが、、ポッカポッカのお天気に泥んこ遊びが展開していました。裸足も気持ちよさそうでした。

年長組さんみたいになりたいな。

年中組さんが円形ドッチから、憧れの年長さんみたいなドッチボールに挑戦し始めました。

f:id:baba_rumiko:20200127173103j:plain

f:id:baba_rumiko:20200127173125j:plain

f:id:baba_rumiko:20200127173350j:plain

片手でボールが投げられるようになってきたり、ボールを両手でうけることができたり、ボールがあたると外野にいったり、ルールが少しずつ分かってきて、お友だち一緒にゲームができるようになってきました。

 

この園舎で年長さんと過ごすのも、あと少しになりました。お別れをどんな形でするか、色々考えています。

鬼の顔を作ろう!

節分を前にみんなの心の鬼探しをしました。泣き虫鬼、片づけない鬼、怒りんぼ鬼、イジイジ鬼、ゲームばっかり鬼・・・・。

あるはあるは!みんな自覚をしていることがよく分かりました。

その鬼退治をするために、怖い顔の鬼の面をみんなで考えました。

鬼の顔にあるものは、くるくる髪、牙、四角い顔、怖い目、大きい鼻、大きい耳。考えたものをみんなで作りました。

f:id:baba_rumiko:20200127172255j:plain

f:id:baba_rumiko:20200127171945j:plain

f:id:baba_rumiko:20200127172001j:plain  髪は鉛筆でカール!

f:id:baba_rumiko:20200127172026j:plain

f:id:baba_rumiko:20200127172051j:plain   四角い顔

f:id:baba_rumiko:20200127172106j:plain

f:id:baba_rumiko:20200127172137j:plain

f:id:baba_rumiko:20200127172204j:plain

この望遠鏡は何に変身するのか、明日のお楽しみ!

コロちゃんです。

卯辰山の池に泳いでいる白鳥の名前です。すみれ組さんが池を見たら、コロちゃんが羽をバタバタさせながら泳いでいました。

f:id:baba_rumiko:20200124201254j:plain

f:id:baba_rumiko:20200124201306j:plain

飼育員のおじさんが来ると、ころちゃんが柵の近くにやってきて、おじさんとクチバシでお話をしていました。

f:id:baba_rumiko:20200124201318j:plain

f:id:baba_rumiko:20200124201329j:plain

おじさんに慣れているころちゃんに、みんなはびっくりでした。白鳥がこんなに近くに来て、おじさんの手をかんだりしているのを見てまたまたびっくりでした、。

偶然カラスもやってきたので、違いを聞くと、

白と黒。大きいのと小さい。水で泳ぐのと、泳がない。首が長いのと、長くない。と瞬時に応えてくれました。

自然の中にはいろいろな気付きがありますね。