雪で遊ぶ子どもたち

大きな雪山ができた園庭で、子どもたちは自分の好きな遊びを見つけて遊んでいました。

f:id:baba_rumiko:20210112165951j:plain

ごっこ

 

f:id:baba_rumiko:20210112170034j:plain

おしりすべり

 

f:id:baba_rumiko:20210112170558j:plain



f:id:baba_rumiko:20210112170044j:plain

かまくらづくり

f:id:baba_rumiko:20210112170625j:plain

f:id:baba_rumiko:20210112170643j:plain


f:id:baba_rumiko:20210112170529j:plain

大型滑り台

ゆり組さんは大型の滑り台を作って、自分たちでルールを決めて、交代しながら滑っていました。

その姿を見ていると、体も大きくなったけど、心も豊かに成長したことを感じます。

 

雪が降ると、何だかウキウキしてしまう園長は雪すかしでカチカチになった肩の痛みを忘れ、スコップで滑り台を作ったり、子どもの姿を追っかけてカメラのシャッターをきったり、至福の時間を過ごしました。

 

家に帰ると体がガタガタになってSOSしています。幼稚園では子どもたちからエネルギーをもらってパワー全開していることを実感します。